<< main >>
Q&A カラリパヤットって 空手みたいなのですか?
◆カラリパヤットって 例えば空手みたいですか?

■イベントや体験クラスで、↑こんなご質問を時々頂きます。

空手にはどんなイメージをお持ちですか?
私は空手に詳しくないのですが、会話の中からわかったことは。。。

○もし、組み手をイメージされていたら。。。
カラリパヤットの練習では、組み手は やりません。

まずは、自分の身体を知り、足腰を鍛えます。でも、マッチョな筋肉にはならないのですね。
マッチョな筋肉は、効率的な動きの妨げになると言われます。

基本の動物姿勢とキックでインナーマッスルとも言われるコアな筋肉を鍛え、
身体のナーディ(気)の流れをよくして、
次の段階の ”動きのある型”に対応できるように身体を整えていきます。

組み手のイメージに近い、2人で素手で行う型もありますが、それはずっとずっと先に学ぶことになります。

○もし、、参加者が一斉に声をあげて パンチを繰り出すような練習風景をイメージされていたら。。
カラリパヤットでは、全員が同じ動きを同じリズムでやることは殆どありません。

各人とも、体格も運動履歴、その日の体調も違うので、基本的にはマイペース、各人のペースでの練習です。
当然、進み具合も違ってきます。
それが自然ですし、参加者の皆さんもお互いに 各人の進度を尊重しています。

全くの初めての練習では、みんなでほぼ同じ動作をすることがありますが、
基本の身体作りが整うにつれて、各人のペースでの練習になっていきます。

16:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
16:12 | - | - | pookmark
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile

Entry

Category

Search

Archives

Comment

Trackback

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links

無料ブログ作成サービス JUGEM