<< main >>
戸隠エネルギーのシャワーを浴びる・1
まず、戸隠という名前の由来。。
kodo1
天照大神(あまてらすおおみかみ)が天の岩屋に隠れた時、天宇受売女命(あまのうずめのみこと)が踊った話は有名です。

踊りを見た神々が騒いでいるのを覗こうと、天照大神が岩戸を少し開けた時、すかさず天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)が、その岩戸を遠くへ投げ飛ばしました。

一つの戸は宮崎県の高千穂町へ、そしてもう一方が戸隠へ飛んできて、岩戸が山になり、戸隠山と呼ばれるようになったとか。。

戸隠は神社に囲まれた場所。
奥社から中社、宝光院、火之御子社などなど、、かなり広範囲に渡ります。

そして、最近オーラやスピリチュアルで有名な江原さんが
テレビで戸隠を紹介したとかで、、パワースポットとして注目を浴びてるらしい。。

戸隠の名前とか、パワースポットだとかは、戸隠に行って始めて知りました。
言われてみればそうかも、、なんて思いながら過ごして来ました。

(※『スピリチュアル』というと、摩訶不思議だったり怪しげなイメージもありますが、
 個人的には、ザッパな言い方ですが、スピリチュアル=精神性の向上だと思ってます。
 なので、武術で目指すも、サイキックで目指すも、座禅やヨガで目指すも、
 音楽でも、絵画でも、料理でも 目指すところは みんな同じだと思います。)


さて、せっかくの戸隠♪
 奥社へ続く古道は歩きたい、戸隠中社もみたい!
 ソバで有名だから絶対食べたい、
 地元の人お勧めの 蕎麦打ちはトライしたい。
 忍者からくり屋敷も めっちゃ面白そう〜!

今回戸隠で遊ぶなら、3連休の中日、、朝と夕方の練習の間がチャンス!

と言うわけで、参加者にご協力いただいて、お遊びプランもしっかり準備してきました。
と言っても、
 あれしたい、これしたい、、でも あとは行ってからその場で決めよう〜、というノリ。

絶対に外せないのは何? というと、、『戸隠奥社!』

朝の練習中に合流したレンタカーチームと宿への帰り道。
 すごい渋滞だよ。。。
 皆 奥社に行くんか?。。。。
 奥社、行けるかな?
 裏道ないの?

宿のおじさんからの情報では、
 前代未聞の混み具合。こんな渋滞はこの27年間で初めて。。。

何だかすごそうな気配。。
 これって、江原さん効果?
 どうする? 奥社諦める?
 それはヤダ!
 やっぱ、外せないでしょ。。 
 。。。
 裏道から行けるみたい。
 よし!行こう!
 車止められるかな?
 何とかなるよ。『止められる』って今思ったから大丈夫。。

温泉入って、そそくさと準備して出発。
裏道からすいすい〜。

 メイン道路に出ると、駐車してる車であふれてます。
 と、、竹細工センターの駐車場から車が出てきた!
 「竹細工、行こう〜!」スイッと駐車。ホッとひと安心。グッド・タイミング♪

竹細工センターをざっと見て楽しんで、まずは腹ごしらえ、とそば処へ。。
どこもいっぱい。待ち人多し。。
んじゃぁ、ソフトクリーム食べて先に奥社に行くべし♪

奥社は すごかった。。色々な意味で、すごかった。。そして楽しかった。

=>続く
00:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
00:05 | - | - | pookmark
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile

Entry

Category

Search

Archives

Comment

Trackback

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links

無料ブログ作成サービス JUGEM