<< main >>
お香で遊ぶ
お香の会へ参加したあと、、
お香を自分でも楽しんでみたいなあ、、と思ってました。。

でも、やはり、、高尚な感じがぬぐいきれず、、
練り香を買いに行くのに 緊張したりして。。^^;

躊躇しつつも、、お香を買にいってきました。

そ・し・て、
以前使っていた火鉢を引っ張り出し、
古美術・加登さんから購入した『のぞき』に灰を入れ、
引き出しの奥にあった 小さな炭を燃やし、、
季節にピッタリと思って買ってきた 練り香の『梅ヶ香』を焚いてみました。

何とか形だけは、それっぽいみたい。^^

肝心の香りも、、はじめは 香を燃やしてこげ臭くなったりしましたが、、
2回目の挑戦で、見事、、いい香り、、

う〜〜ん 何だかいい感じ。しあわせ〜。

お香を何回もかいでいるうち、、
 あれ?甘い香りもしてきたみたい、、面白いなあ、、
などとと思っていたら、、

そういえば、、パンが焼きあがる香りなのでした。。

香りが色々混じってしまって アハハ でしたが、、^^;;

ちまちまと炭をいじったり、
香炉をセットしたり、、
そういう時間が 結構楽しかった。。

以前、アロマセラピー関連の仕事をしていたので
精油の香りは いろいろ楽しみましたが、

精油のストレートで 直接的なカツンとした香りや 
香りの変化していくさまは とても判りやすく馴染みやすいと思います。

一方、日本のお香の 奥深さ、奥ゆかしさ、、
そして、香りが微妙に変化(へんげ)する姿を味わうのは、 
感性を身体の奥から呼び覚ますような、
少しばかりの集中力も必要で、しかも心地よい空間と時間を与えてくれるようです。

今度は 他の練り香の香りもぜひ試してみたい、、と思い始め、
心がお香にすりよっていくような、、そんな感じの今日この頃です。(^^)
22:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
22:47 | - | - | pookmark
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile

Entry

Category

Search

Archives

Comment

Trackback

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links

無料ブログ作成サービス JUGEM