<< main >>
カラリパヤットゥで 何が大きく変わったか?
夢の中で、誰かと
カラリパヤットゥで何が変わったか? という話をしていたのを 目覚めた時に覚えていた。

私はいつも夢の記憶がなくて、
たいてい、起きる寸前に夢がさ〜〜っと消えてしまうのですが、
今回は、命題の答えを考えながら起きたので、珍しく夢を覚えていました。

で、何が変わったか???

細かい事は 色々あるけど、
 例えば 苦手だった走りが、ラクにスイスイ走れるようになったとか、、
 姿勢とバランスがよくなったとか。。。。。

全体的に言えば、五感が戻ってきたように思う。

五感ってのは、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚。
それにプラスして 総合的な『直感』も含めたい。

五感といっても、五種類全部が鋭くなったのかはわからない。
なんとな〜く感覚が底上げされている気がするのだが。

視覚は、視野が広くなって、視野の端々の動きに注意深くなった気がする
嗅覚は、敏感になった気がする

味覚は、どうだろう、、
 以前は、味に違和感があっても無視していた事が多いけど、
 今は、違和感は違和感として認め、無理して食さなくなった、

五感や直感がよくなるというのは、
自分をより信頼することなのだ、、と思う。

カラリパヤットゥで 身体が強くバランスよくなり、
気分もすっきりとして 心が気持ちよくなる。

体感に注意を向け 自分の身体を信じられると、
自分の気持ちも信じられるようになると思うのだ。

野球選手のイチローが、
 身体を大きく大きくしていくと、身体のセンサーが壊れていく、
という事を言っていて、
彼の筋力トレーニングは、センサーを磨くことだ、、という意味のことを話していた。

その時、”あ、カラリパヤットゥと同じじゃん” と思いました。
で、そのセンサー磨きは、自分への信頼が基底になっているような気がするのですよ。

何だか、
私にとってのカラリパヤットゥは、
世の中に溢れかえる物質の人混み(物混み?)で もみくちゃになって ふらふらして
失いかけていた 自分自身への信頼を取り戻す事になっているらしいのだ。

そんなことを、朝 ぼ〜っと反芻しながら顔を洗ってました。

ひょっとしたら、夢で誰かと話していたのではなく、
夢うつつで、自分の考えをまとめていただけなのかもしれません。
17:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
17:47 | - | - | pookmark
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile

Entry

Category

Search

Archives

Comment

Trackback

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links

無料ブログ作成サービス JUGEM