<< main >>
オイル実験
この数か月、というより、3月にインドから帰国後、オイル生活を継続してます〜。 updated

そして、うれしいことにオイルをいただいた♪

oil左にあるのが、カラリ道場でおなじみ、
グリーンオイル
あらゆる痛みに効くといわれる。
・・気温が低いので固まってしまった・・

右にあるのが、アーユルヴェーダを日常に生かすための知恵の数々に詳しい渡辺さんからいただいた
ニルグンディオイル。

これもやはり痛みや関節によいそうな。

早速実験〜〜♪
オイルの実験って楽しいですね。

効果を狙うなら お風呂間に塗る。
ってことで、カラリパヤットゥの練習後、ゆっくり休息できなかったため生じた筋肉痛に塗ってみる。

翌朝の結果は、
すごいなあ〜、すっきり〜、楽ちんだわ〜〜。。
これ、とてもいいです、好き!ありがとございます〜〜!

ごま油ベースで、今の季節でも固まらないのが私にはうれしい。
さらっとした感触も心地よいのです。

これがあれば今の季節も、カラリの練習して筋肉痛になってもOKだわ。(笑
いやいや、しっかり休息は取るべし・・ですが。

わたしのささやかなオイル生活は、
ネットで調べたものに加え、
渡辺さんから教えていただり、太鼓判いただいたりで、
大船に乗った気分で↓こんなふうになってます♪

◇朝は、ココナッツオイルでオイルプリング
ココナッツオイルを小さじ1強 口に含んでモグモグ・ぐちゅぐちゅ。
10〜15分ほどして吐き出します。塩水で歯磨きして終わり。

沢山のオイルを含むと、ほうれい線予防にもよし、とのこと。
その効果は欲しいけど、オイルが多すぎてつらそうなので、
私は小さじ1ほどで、しばらく続けてみます。

=>うれしい更新情報だよん〜。
口いっぱいのオイルじゃなくても、ほうれい線に効くそうです♪わ〜い

やっていると、歯がツルツルになり、お口スッキリさっぱり♪
喉の弱い私ですが、喉の乾燥や炎症予防にもよさそう〜。

◇お風呂には、ホントは入る前に塗るのがベストなのだが。。
よく忘れてしまうのだ・・・

その時によって、
〜筋肉痛なら グリーンオイルか、いただいたニルグンディオイル!

〜乾燥対策には、ごま油(太白ごま油)、ピーナッツ油、オリーブオイル
 時には、オイルを軽くフラワー(アロマ)ウォーターに混ぜて 乳液状にするのもグ〜。

〜関節の強化、柔軟性には
 カラリオイル(ピンダ+ダナンタラム)、ピーナッツ油

ピーナッツオイルは、最低でも週に1回は、背骨など大きな骨に沿って塗っています。

◇寝る前に;
キャスターオイル(ひまし油)を小さじ1杯ゴックン、飲みます。
そして、白湯をコップ一杯。
これは、毒消し〜浄化作用 によいそうな。

以上。

はたして どこがどう変化しているのか、、、
全体として穏やかな変化だと思うので、あんましよくわからないのが 素直な感想。

ただ、、筋肉痛には確実に効いたし、
口は気持ちよくなってるし、
喉にもよさそうなのは明らか、デス。

1年後に美しくなってたりするとすごいけど、などと夢見てみようっと。

お友達に差し上げたカラリオイルは、
 虫刺されの痕に すごくよかった〜、と思わぬ感想をいただきました。
今度インドで蚊に刺されたら カラリオイルを塗ってみようっと。

こんな感想をいただくのも いとうれし・いとたのし

オイル生活しながら、オイル実験をお互い試していたのも、
この数か月の充実項目の一つであります。

つづく・・かな?
15:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
15:07 | - | - | pookmark
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile

Entry

Category

Search

Archives

Comment

Trackback

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links

無料ブログ作成サービス JUGEM