<< main >>
練習の後は・・ インド修行#2
毎日、練習後に泳ぐのが日課にもなりました。
練習後の水泳は 軽いマッサージにもなり、癒し効果抜群。

時折 仲間と砂浜で新しい型のおさらいをしたり。

今回は何回もドルフィン=イルカを見かけました。

海岸で友達と一緒に ”ドルフィ〜〜ン、カモ〜〜ン!”と叫んだり。
”今日はドルフィン・デー” と仲間とスキップしたり。

イルカって遠くで泳いでいるだけなのに、見つけるとうれしくなってしまう。

インドにいると声が大きくなります。
アホなことも大声で言えるし、つまらないことでも大笑いします。
そういうのも、癒しになりますね〜。

今回はいつも泊まっている宿舎が満杯だったので、
近く(近いといっても歩いて20分位)に泊まったので、
朝晩、食事のために、いつもの場所に通いました。
練習後に炎天下を歩くのは、疲れました。(この疲れもあったのか?!)

 泊まったところは ここ、Pranav Beach Resort
 きれいでエアコンが無くても涼しく、いいコテージでした。
 いつでも頼めば、チャイやミネラルウォーターをいただけます。(もちろん無料)

ある晩、夕飯を終えたころ、宿舎にあったスピーカーから
民族音楽のようなちょっとジャジ−な美しい調べが流れ、
一瞬、ここがインドでなくどこか都会の真ん中のライブハウスにいるかのような錯覚に陥りました。

その後、毎晩、誰かが音楽を持ち寄り、
食後はちょっとおしゃれな、ゆったりとした 心地よいひと時が流れるようになりました。

ある晩、”日本の音楽でおススメを教えて!と言われ、
迷ったのち思い浮かんだのが ↓こちら ウッタラクル。



皆の目がハッとして大いにウケ、皆が一斉にshazam!!(笑
”この音楽、カラリヴァンダナムに使ったらどう?”と誰かがつぶやきました。
そうだね〜〜、今度やってみるか?!

その晩は、どの音楽がどのカラリパヤットゥのフォームに合うか、なんて
カラリ談議に花が開き、盛り上がったのでした。

毎晩のように、皆で音楽を持ち寄り、
メキシコの音楽や北欧民族の音楽、サルサも
・・・沢山のインド音楽も聞きました。
特にマラーティー語の音楽をたくさん!
インド音楽も かなりそそられるのだ。

それにしても、Shazam って 使えますね〜〜。
誰かが、”いい音が流れると ついshazamしちゃう、ホントに便利だ。よく出来てるよ” と言っていた。
ホント、便利で、使いまくりました。

youtube は 音楽ラバーには本当に素敵なギフトだね、って
誰かが言っていたその通り、皆で夜な夜な素敵な音楽に浸った 今回のインドでした♪〜♪
15:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
15:23 | - | - | pookmark
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Profile

Entry

Category

Search

Archives

Comment

Trackback

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links

無料ブログ作成サービス JUGEM