山の上の民宿イベント
こんにちは。

7月、E=Conception でのイベントに参加することになりました。

愛知県と岐阜県の県境にある山の上、古民家を移築した古いお宿で イベントをやります。。

というより、E-Conception代表の福島が声を掛け、
集まった皆がやりたいことをやって楽しもう、、という催し です。

日時:7月26日(月)〜7月27日(火)午後 
詳しくは、こちらのページ をご覧ください。

星もとてもきれいに見えるそうですよ。

既に、池が平 亀甲苑 はいっぱいになったようですが、
近くの宿の手配もしてくださるそうです。

お時間のあるかた、お近くの方、どうぞ遊びに来てくださいね。
日帰りでのご参加も大歓迎です。にじwood_01
16:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
益子土祭イベントの様子(2)
益子イベントの続編、2日目のリポートです。

【2日目・9月23日】
朝まで ぐっすり、、と言いたいとことですが、、朝までゼーハーしてました。。。^^;;
それでも、なぜかリラックスできてよかった。

◆朝、目を覚ますと隣の部屋からマントラ合唱が聞こえてきました。太陽
おお、皆さん朝から集まって、精力的です。
私は布団の中で、皆さんのマントラを心地よく聞かせていただきました。^^;

◆朝ごはんが、これまた盛り沢山。
フルーツ、ヨーグルト、パンいろいろ、ジュース、コーヒー、紅茶などなど。。。。
まるで、ホテルのバイキング並み! 手作りのプラムジャムがとても美味しかったです。^^

◆カラリパヤットが始まるまでの数時間は自由時間。
 益子陶芸倶楽部の陶芸教室を覗くもよし。
 町へ散策に行くもよし。
 のんびり、ゴロンとするもよし。 

◆いよいよ イベント2回目の カラリパヤットゥうわ
今日は皆さん、参加されるかなあ、、、筋肉痛は大丈夫かな。。
ちょっと気になっていましたが、またまた10名ほど、参加されました。

肩のストレッチのあと、早速キックにトライ。2日目の今回、キックは皆さんバッチリ♪
昨日より、きれいにステップ踏んで、バランスも取れています。

動物姿勢もコツをつかんだみたい。すんなりと姿勢が決まってました。

今日は、カラリの礼拝の型に挑戦し、動きを少し体験していただきました。
 ”(型をやって)楽しくなってきた〜”
 ”あれ〜、難しい。わかんない〜” などのお声が聞こえてきます。^^;

ちょっと時間をオーバーして、1時間ほどのセッションを終えました。

日ごろ使わない筋肉を使い、いい汗をかいてリフレッシュしていただけたなら、幸いです。
参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

後日、 ”カラリパヤットも気に入って(家でも)楽しんでいます。” というお便りをいただきました。うれしいです!

◆さてさて、休憩した後は益子の 土の採掘現場の見学に参加しました。 
車で連れて行っていただきました。途中、地層が現れている切り立った場所が何箇所もあります。そこは、土を採掘した後なのだそうです。

益子の土は、耐火性が弱いので、その味を生かした陶器が作られていましたが、今は、いろいろな土を混ぜ、耐火性のある陶器から、磁器までが益子で生産されているそうです。

益子は、陶芸を志す若者が多く移住し、個性あふれる作家が多いようです。
中には材料の土にこだわり、益子の土だけで作成している人もいらっしゃるとか。
益子の土の採掘は今も協同組合の管理の下、行われています。

採掘した土を人力で水簸(すいひ)、乾燥をしている方にお会いしました。かなりの重労働です。人力で作った土は、どこか違うらしく、この方の土を求める陶芸家も多いそうです。

◆その後、古民家に戻りランチとなりました。ランチのあとは、雑談したり休憩したり。。
そうこうするうち、 フラワーエッセンスのセッションハナハナ

説明を受けた後、各自お庭に出てお花を探しエッセンスを採取して、『マイ・フラワーエッセンス』を作成。
「これは益子エッセンスだ」、「どれにしよう〜〜」、「決めた!」。。 など あちこちから声が聞こえます。
お子さんたちも参加され、数種類ブレンドして作ったり、皆さん、直感でエッセンスを採取してました。

このエッセンス、おうちに帰って飲み続けているかたも多いはず。どんな変化が現れるか、あるいは、変化が判らなくてもOK、忘れたころに、エッセンスのことを思い出すかもしれません。タンク

◆そろそろイベントも最後。。。 陶芸体験 です!
見学したい人、ちょこっと体験したい人、作品を作りたい人、、ご希望にあわせて、益子陶芸倶楽部の皆さんが教えてくださいます。

私は、帰りの電車が気になりまして、帰宅組に加わりました。
益子で陶芸に参加しなかったのが心残りですが、次回益子に行く理由が出来たようです。^^v

電車帰宅組の皆さんと、道中おしゃべりしながら、最後まで楽しい時間を過ごしました。

あっという間の 充実してリラックス出来た、気持ちよい2日間でした。
出会った全ての方に感謝。
ありがとうございました!
13:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
益子土祭イベントの様子(1)
E-Conceptionの土祭イヴェント、楽しかったです〜。
イベントでのセッションには ほとんど参加してきました。
デジカメ忘れてしまい、写真がないのですが、早速、時系列でご紹介します♪
(※その後、松井政春氏よりお写真をいただきましたので、掲載しました。^^)

【初日・9月22日】
朝9時に新宿に集合し、数名の参加者と湘南新宿ライン経由で、小山〜>下館〜>益子 と電車行。
益子駅では、益子陶芸倶楽部のご主人の笑顔のお出迎えに ほっこり気分が和みました。笑顔が素敵な、気さくなご主人です。

益子駅から、土祭の屋台村、屋台テントを横目に益子陶芸倶楽部に向かいます。
 途中に立ち寄った おススメパン屋さんで クッキーと酒蒸しパンを購入。美味しかった!
かなり人がたくさん出ていて、盛り上がっていました。
即席テントカフェも見かけました。天然木のテーブルと椅子がいい風情。

さて、10分ほどで、今回の会場、益子陶芸倶楽部の古民家に到着。
築300年の どっしりした構え。
囲炉裏があるのは、何ともゆったりした気分になります。あぁ、いい感じ♪

※厨房の食器棚を見てビックリ!いろいろな陶器の食器が並んでましたが、殆どがこの『益子陶芸倶楽部』で作成したものだとか。見ているだけでも楽しいです。

◆午後1時ころ、参加者が集まったところで、マントラ合唱土祭マントラ
代表の福島さんの先導で、ガヤトリマントラ、その他”トルヤムバカン〜”などを合唱。
マントラって、不思議ですね〜。心が静まり、リラックス、脱力してきます。周りの空気が透明になるよう。。

◆リラックスしたところで、次のセッションのクレイセラピーに参加。
クレイは、日ごろフェイスパック、クレイバス(にごり湯)、クレイ湿布でお世話になってます。
クレイの説明を聞いた後、実際に各自グリーンクレイ、ピンククレイをつけて
肌に刺激がないか、パッチテストします。
大丈夫なのを確認のうえ、クレイペーストを湿布して 各自肩や首などにつけて体感します。

※私は喘息気味なので、首周りにグリーンクレイ+ローズウォーターで、クレイ湿布♪
少しゼーハーが楽になります〜。気持ちいい〜〜笑う

参加者からは、
 ”クレイ湿布は聞いたことがあるけど、どのくらいのペーストにするかわかってよかった”
 ”クレイって、どうやって使うのか、一人では不安だったけど、実際に見て体験できてよかった”
などの声があがってました。

◆クレイで気持ちよくなったところで、親子マッサージのセッションです。
親子、パートナー、お友達など、、ペアを組んでのマッサージ。
柑橘系の香りが漂い、気持ちのよい空間です。

私は、始めは見学していたのですが、おひとりで参加している方とペアになって途中参加。
股関節、足のマッサージを学びました。
こんなに簡単で、気持ちいいのですね〜。今度家族にやってみようっと。^^

◆マッサージでゆったりゆるんだ後は、いよいよ私の カラリパヤットゥ です♪Docomo123
10名もの方が参加され、会場いっぱいになりました。カラリの基本動作のキックと動物姿勢に挑戦。

ストレートキックは、身体の中心を整える効果もあるので、ストレートキックを主に体験していただきました。

私もそうでしたが、最初はキックする時、つい下を向いちゃうのね。。^^;
でも、下にはナンも転がってないので、前を向いてキックをしましょう〜♪

キックのコツ、ほとんどの方がすぐに 身体でわかっていらっしゃいました。すごい!
マッサージで身体が柔らかくなった効果もありそうです。

その後動物姿勢にトライ♪ 象、馬、ライオンの姿勢を体験しました。
ヨガをやっていらっしゃる方もいて、スーッと身体がきれいに延びていました。

途中何回か、会場を歩いて呼吸を整えながら、あっという間の45分。
いい汗かいたあとは、ヨガでクールダウンし、今夜のにごり湯=クレイバスで 身体を癒してくださいね〜。

参加者からは、
 ”キックしかしてないのに、すごい汗だ〜”
 ”キックって 結構キますね〜、きつい〜”
 ”いつもと違う筋肉使って、疲れたけど気持ちいい〜”などなど。

◆疲れた身体をヨガでゆったりほぐす親子ヨガ
福島ファミリーからは、双子のカレンちゃん、リサちゃんも参加。

子供たちにわかりやすいヨガは、もちろん大人にも参加し安いもの。
ヨガのゆったりした動物ポーズは、カラリとは一味違って楽しいものです。

心身が和むようで、気持ちよかったです♪

◆お風呂+夕食+キャンプファイア+花火
今夜のお風呂は、クレイをふんだんに使った贅沢なクレイ風呂(にごり湯)です。
疲れが癒せること間違いなし!
 ”クレイバスいいですね〜。お肌つるつるよ!ほら♪”
 ”クレイバス、気持ちよかった〜” などのお声が あちらこちらから。。

夕食は、盛り沢山♪土祭花火
囲炉裏で肉や野菜を焼き、みんなで 「これ焼けてるよ」「あれとって」と声が飛び交うざっくばらんな雰囲気の夕食タイム。

外では花火の準備ができ、子供たちが花火に興じてます。

福島さんのお父様が、
 「知ってます?烏瓜が門の辺りにあるんですよ。」
 「あの花は夜咲いて朝には散るんだけど、ちょうど今夜咲きそうな花があるんですよ」
と 懐中電灯片手に 門のそばにある 烏瓜のお花のガイドをしてくださいました。

烏瓜のお花のことなんて、ぜんぜん知りませんでした〜。何だかひとつ知識が増えた気分。
とてもいい思い出になります。

バンド演奏
いやあ、ライブ演奏、すごくよかったです!ムード
地元の陶芸家の池上さんとその仲間の「鳴神」の演奏でした。
演目は、民族楽器の夕べ 〜 フォルクローレの夕べ 〜 ブルース+ソウルオールディーズなど。

バンドの太田さんがブログに書かれているのを見つけました。演奏の様子をご覧ください

民族楽器は、手作りのディジュリドゥ、カホン、オーバートンフルートでの演奏。
フォルクローレの部では、なんと、陶器の手作りケーナが加わった演奏でした。

フォルクローレの部は、ペルーの音楽。
知り合いが 8月ペルーで雪崩に遭い亡くなったので、彼の追悼をしている気持ちになりました。バンドの演奏と彼の魂に感謝・合掌。ありがとう!

◆バンドの演奏を堪能した後、お子さんを寝付かせてから、大人たちは、瞑想タイム
益子陶芸倶楽部の古木さんが、この日のために作成した陶器のキャンドルスタンドに、E-Conceptionの ソイキャンドル  のティーライトを載せて その灯を眺める トラタカ瞑想をしました。

頭の中によぎる思考をただ流し、その思考に巻き込まれるのではなく、一歩離れて眺め、観察し、ただただ炎を見つめるようにします。集中とも無になるのとも違う、、空間にちょっと浮いたような心地になります。

参加者の方からは、
 ”こういう時間って、いいですね。日常に必要ですね〜。” というお声も。。

ゆったりしながらも、充実した1日が過ぎていきました。DARK NIGHT:)DARK NIGHT:)
15:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
行ってきました!土祭イベント♪
こんにちは〜。

22日から23日まで、益子町  土祭(ヒジサイ) イーコンイベントに参加してきました♪

いやあ、とっても楽しかったです!
イベントの他のセッションにも参加させていただき、ゆったり心地よい時間をすごしました。
参加された方々との会話も、とても楽しくて、あっという間の充実した2日間でした。

 実は前日に喘息になってしまい、それもカラリが出来ないほどの.....、
 どうなることかと思ったのですが、ゼーヒーいいながらも参加してきました。^^;
 ホント、行ってよかったです。

広い空。
きれいな空気。
あちこちのテントでは屋台や陶芸販売が、盛り上がっていました。

会場の 益子陶芸倶楽部の 築300年という古民家は、とても素敵なリラックス空間でした。


カラリパヤットゥのセッションは1日1回。
毎回10名ほど参加いただき、心地よい汗をかいていただきました。

あろうことか、デジカメを忘れてしまったわたし。。。
写真がなくてさびしいレポートになりますが、、喘息がよくなりそうな明日、
イベントの様子をリポートしようと思ってます♪

 週末の予定に迷ったら、益子町の土祭は結構いいかも。
 10月4日、満月の日まで開催中です。
15:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
益子・土祭り イベント参加
私の働いているアロマ会社E-Conceptionのイベントに カラリパヤットで参加することになりました〜。あおにんげん

■日時:2009年9月22日(火)午後1時〜23日(水)午後。(秋の連休中)

■カラリパヤットセッションは2回: 22日 午後3時から ★ ◆23日 午前10時から

詳しくは E-Conception 土祭【ひじさい】 Clay Festival をご覧下さい。

益子って、陶芸で有名な町。益子焼って、実はよく目にしているのではなかろうか。。。^^

10年以上も前だと思うけど、従姉妹と一緒に益子をあちこち周った記憶がある。。。
きっと、あの頃よりきれいになっているんだろうなあ、、今からとても楽しみ♪

他のセッションや 土祭 の催しも、色々ありそうなので、ぜひ見てまわりたいところです。
いつかは体験したいと思っている陶芸の体験セッションも魅力的。。。(^^)

これからも、イベントには積極的に参加したいと思っています。
コラボ企画なども歓迎しています。お問い合わせ、ご相談は、メールにて kkatokyo@mail.goo.ne.jp まで、ご連絡ください。

21:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
mico先生と20日のイベント打合せ
今日は、6月20日のヨガ+カラリイベントの打ち合わせで
micoさんにお会いしてきました。

micoさんは、ヨガウェアで有名なルルレモンの日本立ち上げ時に
スタッフとして活躍され、カナダでヨガを学ばれました。

とても明るくてナチュラル、自然体のステキな先生です。

個人的なんですが、私ヨガをやってるとき、
呼吸とポーズがリンクしないことが多々あったので、この機会にうかがってみました。

「今まで、ポーズの途中で、あれ?ここで息吸う?あれ?吐くのかな?って迷うことが多かったんですが。。。」

micoさんいわく、
「気にしなくていいんです。自然に身体が動いていれば、自然に呼吸があってきますから」
「胸張ると 吸いたくなるでしょ。身体に任せれば大丈夫なんです」

おお、カラリと同じ!
カラリでは、呼吸は意識しなくていい、自然にしていればいい、、と言われます。
身体がナチュラルに動けば、呼吸もついてくるんですね。

ヨガのとき、呼吸に気を配らなきゃと思ってたんですが、
力抜いてナチュラルでいいんだ〜、とわかり、大雑把な私としてはちょっと安堵。

一緒にお話しているうちに、とっても楽しくなってしまい、
mico先生のヨガレッスンを受けるのが、今から楽しみ。

micoさんも、「私こそ、実はカラリ体験するのが楽しみなんです」と。(^^)

ヨガとカラリのコラボ・イベント。。今からとっても楽しみです。
実はmicoさんと私が一番ワクワクしているのかもしれません!

ヨガマットをお持ちでない方も、初めての方でもウェルカムです。
お気軽にご参加ください〜。

お問い合わせ、ご予約は、kkatokyo@mail.goo.ne.jpまで。
18:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
Page: 2/2  << 

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile

Entry

Category

Search

Archives

Comment

Trackback

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links

無料ブログ作成サービス JUGEM